HOME住宅用太陽光発電>よくある質問

よくある質問

▼太陽光発電に関するご質問   ▼設置・施工に関するご質問   ▼メンテナンスに関するご質問

太陽光発電に関する質問


Q: 太陽電池の寿命はどのくらいですか?

A: 一般に、屋根に載せる発電モジュール(ソーラー・パネル)の寿命は20年以上と
   いわれていますが、設置場所や設置条件によって異なります。


Q: 影の影響はありますか?

A: 薄い影(山、ビル、樹木、電柱等の影)が太陽電池に掛かった場合、発電量は
   低下しますがゼロにはならず、影の部分でも周囲からの散乱光により10~40%
   程度発電します。



Q: 天候(晴れ・曇り・雨)で発電量はどれくらい変わりますか?

A: 晴天時を10とすると曇りの日は5割、雨の日は1~2割は発電できます。
   また、天候による1日の日射量変化は次のようになります。

快晴 約5kWh/m2・日
くもり 約2~3kWh/m2・日
約0.6~1kWh/m2・日
12時ごろが最大となります。

Q: 太陽光で発電した電気は貯めることができますか?

A: 太陽光パネルは太陽光により発電しますが、蓄電の機能はありません。
   ですが蓄電システムを併用することで蓄電が可能になります。
   弊社では蓄電システム 「ゼロA」の開発・製造をしております。

   詳しくは蓄電システム 「ゼロA」のページをご覧ください。



Q: 屋根勾配(傾斜角)によって発電量はどの程度違いますか?

A: 傾斜角は30度前後が理想です(地域によって異なります)。
   一般的に、傾斜角が小さくても大きくても発電量への影響はあまり変わりません。
   傾斜角20度の場合発電量は30度の場合に比べ、約2%程度の低下です。




設置・施工に関するご質問

Q: 太陽光で発電した電気は貯めることができますか?
   
契約から設置を完了するまで、どのくらい期間がかかりますか?


A: 約1ヶ月が目安です。(補助金申請の状況等によって異なる場合があります。)


Q: 太陽光で発電した電気は貯めることができますか?
   システムの設置工事にどれだけの時間がかかりますか?


A: 太陽電池設置と配線工事だけなら1~2日で完成します。
   ただし電力会社と発電電力の売買契約締結に1ヶ月程度必要です。


Q: 太陽光で発電した電気は貯めることができますか?
   屋根の方角によって、発電量は変わりますか?

A: 屋根の方角によって発電量が変わります。
   最も日射量の多い南面への設置が理想的ですが
   東西面に分けて設置することも可能です。

   その場合、南面に対して以下記述の割合の
   日射量を得ることができます。

南面:約100%
南東面・南西面:約96% 
東面・西面:約85%
北面:約66%

※ 北面は発電量が少ないこと及び近隣(北側)
  への反射光被害が懸念されるため設置は
  おすすめできません。
※ 上記は傾斜角30度の場合の例です。

Q: 太陽光で発電した電気は貯めることができますか?
   停電のときでも太陽光発電があれば電気が使えますか?

A: パワーコンディショナーに自立運転機能があるものであれば可能です。
   手動又は自動により自立運転に切り替えるシステムの場合、太陽光発電
   システムが発電状態であれば日射強度に応じた発電電力が使用できます。




メンテナンスに関するご質問

Q: システム導入後はどのような操作が必要ですか?

A: 太陽光発電システムは、基本的に自動運転しますので、面倒な操作は必要
   ありません。電力モニタをご確認いただき、きちんと発電ができていれば問題
   ありません。


Q: ほこりやゴミによる発電量の影響はありますか?

A: 太陽光パネルに付着したほこりなどは発電効率低下の原因になります。
   プランでは汚れ防止のためにソーラーパネルにコーティング(ソーラーメンテ
   コート)をします。
帯電防止・超親水機能により汚れの付着を抑え、雨水で
   流れ落ちやすくなる為発電効率低下を抑制し、清掃のメンテナンス回数を
   大幅に減らすことができます。


 NEXT   設置までの流れ
メーカー比較
施工設置例

24時間いつでも無料見積もりOK!お気軽にご利用下さい!!