AGA・薄毛 髪の毛

生活習慣が原因で髪はハゲる?健康で美しい髪をつくる規則正しい生活

投稿日:04/25/2019 更新日:

自信のもてる健康な髪、規則正しい生活がつくります!

将来ハゲるのがこわい、何か対策はないのか…?」

髪が薄くなってきていて、原因を排除したい…!」

そんな悩みお持ちではありませんか?

今ハゲている人、ハゲはじめている人、将来ハゲるのが心配な人、髪や頭皮のトラブルで悩むどんな方にでも気をつけてもらいたいのが「生活習慣」です!

生活環境が原因になるというと体の不調の原因となるのは理解いただけると思います。それと同じように、生活環境は髪や頭皮にも影響をきたしてしまいます。

普段の生活を規則正しいものにして、体と同じように健康で美しい髪をつくりましょう!

この記事では髪の悩みを解消するための生活環境との関係性を、さらに予防や改善の対策になる生活習慣を紹介します。

生活習慣が原因で髪はハゲるのは本当?

生活環境といえば体に不調をきたして病気の原因になってしまうのはご存知だと思いますが、髪や頭皮に影響を及ぼしてハゲてしまう原因にもなります。

ハゲるだけではなく、髪や頭皮のトラブルで悩む多くは生活環境によって影響を受けてしまいます。

生活習慣が原因で起こる症状を紹介します。

生活環境が原因で起きる髪の悩み

「ハゲ」に限らずに頭皮環境が悪化することで起きる症状はいくつかあります。

  • 抜け毛
  • フケ・かゆみ
  • 白髪
  • 薄毛
  • ハリ・コシ
  • 細毛

髪の悩みに通じるものではこのようにさまざまあり、こういった症状が起きないように対策をしておきましょう。

ハゲの原因にもなる5つの生活習慣

髪や頭皮のトラブルをまねいてしまう「生活習慣」ですが、具体的にどのような内容を気をつければ良いのかわかりませんよね?

原因となる生活習慣5つ

  1. 睡眠
  2. 運動
  3. ストレス
  4. 飲酒・喫煙
  5. 食生活

生活環境といっても幅が広く、そのなかでも大きな影響をあたえる原因がこの5つです。これらの原因には特に注意が必要です。

生活習慣への対策①睡眠

睡眠は髪や頭皮にとってとても重要で、ハゲてしまうなど髪の悩みの原因として有名です。

その理由は髪の細胞が睡眠中に活発になり、成長や修復といった働きをおこなってくれます。その働きを妨げてしまうのが睡眠不足や質の悪い睡眠です。

布団や枕、照明や気温などの環境を整えて、質の良い十分な睡眠をとれるようにしましょう。

さらに髪の細胞は22時〜2時の間がゴールデンタイムと言われていて、その時間を含めた睡眠をとることでより効果的な働きが期待できます。

睡眠と髪との関係性はこちらへ
>> 睡眠不足の影響は髪や頭皮にも!危険な抜け毛薄毛の症状へ即対策が◎

生活習慣への対策②運動

体は運動不足になってしまうと筋肉は凝り固まり、血行も悪くなります。

髪や頭皮への栄養は血液と共に運ばれるため、血行不良になってしまうと髪は成長できなくなり抜け毛や薄毛などの原因となってしまいます。

運動することで体はエネルギーを消費して体温があがり、副交感神経が活発になり血行は改善されて体内の環境がよくなります。

しかし運動で気をつけたいのは急激な運動です。血管を収縮させて逆効果となってしまい、かえって体へ負担をあたえてしまいます。

普段から激しい運動に慣れていない方は、ウォーキング・ジョギング・水泳・自転車の有酸素運動など、軽い運動を継続することが効果的です。

生活習慣への対策③ストレス

ストレスは体調に影響することがありますが、髪や頭皮にも悪影響をあたえます。

ストレスで髪が抜ける仕組みは、毛細血管が収縮することで起こる血行不良によって、頭皮への血流が悪くなり毛根への栄養補給ができずに仮死状態となってしまうことです。

それによって脱毛・抜け毛が起こりやすくなってしまいます。

>> ストレスで髪の毛は抜ける!脱毛抜け毛の原因となる危険な精神的要因

ストレスを受けて収縮した毛細血管は、ストレスが解消されるまで症状は継続して続いてしまいます。

さらに強いストレスを受けてしまうと、皮脂の過剰分泌や円形脱毛症などの重い症状になる危険性もあります。

対策は「自分のストレス解消方法をつくる

生活していれば少なからずストレスは感じてしまうものなので、自分のストレス解消法を見つけておくことをおすすめします。

生活習慣への対策④飲酒・喫煙

髪の悩みと無関係なように思う「飲酒・喫煙」ですが、ハゲる危険も含めて髪へは悪い影響をあたえてしまいます。

飲酒ではアルコールを体内で分解するために多くの栄養が必要となり、その分頭皮への栄養が後回しにされてしまいます。

喫煙では血管が収縮してしまい血流が悪くなる傾向にあります。血流の悪化は体内で栄養を運ぶ働きに悪影響をあたえてしまうため、髪や頭皮に悪影響でハゲる危険性にさえも関係しています。

生活習慣への対策⑤食生活

ハゲる原因としてとても重要なのが食生活の乱れです。

食べ物で摂取した栄養は頭皮や髪の毛へと届けられ、髪の成長や修復のための働きをしてくれます。その栄養のバランスが悪くなり偏ってしまうと、頭皮も髪も十分な栄養が届けられずに健康でなくなってしまいます。

主な食生活の乱れはこちら

  • 暴飲暴食
  • 睡眠前の食事
  • 過度な食事制限・ダイエットなど
  • ジャンクフード
  • 高カロリーな食べ物
  • 油っこい食べ物
  • 甘い・辛い食べ物

髪の悩みを防ぐためには原因となる食生活を避けて、逆に頭皮や髪に必要な栄養を積極的に摂取することが大切です!

毎日繰り返す食事だからこそ、悪い習慣を改善できれば予防・改善への効果は大きくなるでしょう。

>> 薄毛は食べ物で予防できる!?食事で改善したい男性女性に共通の悩み

まとめ:規則正しい生活が健康で美しい髪をつくる

生活習慣が髪の悩みと深い関係であることは理解していただけましたでしょうか?

紹介したようにさまざまな原因があり、すべてに気をつけて対策するのはとても大変なことです。

生活に支障のない範囲で“規則正しい生活”をして、髪の悩みを予防・改善しましょう。

さらに手軽なヘアケアなどを対策と併用すると効果的です。

  1. サプリメントで栄養を補う
  2. シャンプーによるケア
  3. 育毛剤によるケア

生活習慣を見直すのがむずかしい方や、もっと効果を求めたい方はぜひお試しください。

必見!
【対策まとめ】髪の毛頭皮のトラブルを予防改善するための8つの方法

続きを見る

育毛剤おすすめランキング

髪のお悩みを解消するために育毛剤を厳選して紹介しています。

人気育毛剤から合うものを探す/

おすすめランキング

【女性用育毛剤】

人気育毛剤の特徴を一覧で見る/

おすすめランキング

【男性用育毛剤】

ご覧いただきありがとうございます。
少しでもお役に立てたら幸いです。
[髪ワザ運営事務局]

Copyright© 髪ワザ , 2019 All Rights Reserved.