抜け毛

抜け毛は予防できる!髪や頭皮に優しく効果的で手軽な7つの対策方法

抜け毛は放おっておくと薄毛へと進行してしまいますよ!

最近抜け毛が増えていて不安だ…
抜け毛を予防する簡単な方法はないかな…?

そんな悩みお持ちではありませんか?

薄毛の原因は複数あって、そのなかには遺伝的な要因という残酷な原因も含まれています。
将来が不安で仕方なくなって予防や対策をしたくもなりますよね?

人によってはすでに抜け毛が増えてきていて「どうにかここで食い止めたい!」と思っている方もいることでしょう。髪の毛が減ることが不安で予防できる手軽な方法があるのなら試したいところですよね?

どんな事情にせよ、抜け毛・薄毛を予防するためにはとにかく早期対策が肝になります!

抜け毛が不安や悩みとなっているとストレスになり、さらなる悪化を進めてしまいます。
簡単にできる予防法もありますので、できることからぜひお試しになってみてください。

この記事ではそんな抜け毛についての不安や悩みを解消するために
『7つの抜け毛予防の対策方法』について紹介します。

抜け毛は予防できる!原因別で危険な抜け毛を知ろう

抜け毛には原因がいくつかあり、正常な抜け毛もあればそうではない抜け毛もあります。予防が必要ではない場合もありますので、自分の抜け毛はどうなのか知っておいてください。

正常な抜け毛は1日50本〜100本程度で、このあとに最初に紹介する原因の『毛周期によるもの』です。その他の抜け毛の原因は予防できるものが多く、対策をして立ち向かうことができます!

主な抜け毛の原因

  • 毛周期によるもの
  • 季節による影響
  • 生活習慣によるもの
  • シャンプーが合っていない
    (洗い方が間違っている)

抜け毛の原因①毛周期によるもの

毛周期とは髪の毛が成長するサイクルのことをいいます。

一般的に髪の毛というのは、
「生える・成長する・抜ける」を定期的に繰り返します。

この成長サイクルは個人差があり、一般的に男性が4年前後、女性が5年前後がとされています。

この成長サイクルが乱れてしまうことで抜けても新しい毛が生えてこずに薄毛へと進行してしまいます。
毛髪は成長サイクルが正常に周ることで健康であり続けます。

抜け毛の原因②季節による影響

季節ごとに影響の出方は異なりますが、それぞれ抜け毛の原因となる症状が出やすくなります。

春の花粉

春は花粉の影響で頭皮や毛髪に大きなストレスを与え、自律神経が鈍くなって抜け毛が多くなる傾向にあります。

夏の強い紫外線

夏には強い紫外線に注意です!紫外線は一年中気をつけるべきですが、特に夏の時期の強い紫外線は頭皮だけにとどまらず細胞まで弱め、抜け毛が多くなりやすいです。

冬の乾燥と寒さ

一番厄介なのは冬の乾燥です。頭皮が乾燥することで抜け毛の原因になり、髪が生えるためや成長するための栄養も不十分になりがちです。そして寒くなることで毛細血管が収縮して大きな影響も与えます。

このように一年中気が抜けませんが、特に冬の乾燥に対してのケアはやっておく必要性が高くあります。

抜け毛の原因③生活習慣によるもの

生活習慣というと幅が広いですが、分野ごとにポイントをおさえて解説します。

食生活の乱れ

食生活が乱れると髪や頭皮に悪影響となります。
暴飲暴食をしたり油っぽいものや甘いモノ、辛いものやジャンクフードなど、偏った食事は栄養バランスを崩してしまって抜け毛の原因になります。

急な運動やダイエット

それまでとは違った行動も、急で極端になるものだと体には負担がかかります。
急なダイエットや急に運動をはじめた方は疲労回復や栄養バランスが体に追いついていない場合があります。
ダイエットも運動もとてもいいことなのですが、急ではなく徐々に実践していくのが良いでしょう。

睡眠時間の不足・精神的要因

自律神経とホルモンバランスに大きく影響するのが不十分な睡眠時間と精神的ストレスです。
自律神経やホルモンバランスについては特に女性は注意が必要で、男性と比べると些細なことで不安定になる傾向が女性にはあります。

抜け毛の原因④シャンプーが合っていない(洗い方が間違っている)

必ず毎日髪と頭皮にふれるシャンプーが合っていないと致命的です。

頭を洗う行為は毛髪には大きな負担がかかっています。頭を洗うときに大量の抜け毛が発生しやすいのはそれがひとつの要因で、1日の抜け毛量の多くがこのときに集中するのはむしろ当然のことです。

しかし気をつけたいのは抜け毛と一緒にフケが目立っている場合です…!
フケが出るのはシャンプーが合っていない可能性が高いので、抜け毛やフケに効果的なシャンプーに替えるのがいいでしょう。

また、髪の洗い方が間違っていると髪や頭皮に負担になります。【抜け毛予防⑥】で正しい頭の洗い方を紹介しているのでお試しください。

抜け毛予防①生活習慣を見直す

まずは睡眠ですが、十分な睡眠時間は人によって個人差があります。できれば髪の細胞の活動が活発な22時〜2時を含めた自分に合った十分な睡眠時間をとることが大切です!

過度なダイエットはNGです!
理由は明らかで、食事制限をしてみたり、食べ物を限定して摂取したり、栄養面が不足するから頭皮環境は最悪です。

飲酒と喫煙も控えたいところです!
飲酒はアルコールを体内で分解するために多くの栄養が使われて頭皮へは後回しにされてしまいます。
喫煙は血管を収縮させて血流が悪くなり、体内で栄養を運ぶ作業に影響します。頭皮に必要な栄養は行き届きにくくなり抜け毛の原因になります。

飲酒と喫煙はやめると精神的ストレスを抱えてしまうことが懸念されますので、ご自身の心と相談しながら控えてみてください。

この他の生活習慣もありますが、分野ごとに分けて②③④で解説します。

抜け毛予防②食生活を見直す

抜け毛は食生活でも予防できます!

抜け毛の原因となる暴飲暴食や偏った食事を避けて、頭皮や髪の毛にいい食べ物を積極的に食べましょう。

抜け毛・薄毛の予防に効果的な栄養素で有名な、亜鉛やタンパク質などを豊富に含んだ食生活で日常から予防しましょう。

抜け毛や薄毛に効果的な食べ物は「薄毛は食べ物で予防できる!?食事で改善したい男性女性に共通の悩み」の記事で詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

抜け毛予防③ストレスを排除する

根深いのはこのストレスです。

ストレスを溜めないのは誰だって望むことですが、そう簡単にはいかないからストレスは溜まってしまうものです。

抜け毛予防も「やらなくちゃいけない」という義務感を持ってしまうと、もしできなかったときに大きなストレスを抱えてしまうので、軽い気持ちで望んでいくことが大事です。

ダイエットでも言われるように、
「我慢が一番良くない!」と考えて行動してみると何事もストレスなく対処しやすくなります。

ストレス解消には適度な運動もおすすめです!
運動することによって体はエネルギーを消費して体温を上げます。体温が上がると副交感神経が活発になってストレスが解消されます。これは体がリラックスした状態になることから起こります。

気をつけるのは『適度な運動』をすることです!
急激な運動は血管を収縮させて逆効果となってしまいますので、軽い運動を毎日継続するなど、習慣化させるとストレスは軽減されやすいです。

抜け毛予防④頭皮マッサージをする

抜け毛予防としても効果的な頭皮マッサージですが、それ以外の効果もうれしいものばかりなのでぜひお試しください!

頭皮マッサージで期待できる効果

  • 抜け毛予防
  • 白髪予防
  • 育毛効果
  • フケ・かゆみ・においの改善
  • 首・肩こりの解消
  • 顔のむくみの解消
  • 眼精疲労の解消
  • 頭痛や歯痛の軽減
  • リラックス効果

頭皮マッサージについては「頭皮マッサージで抜け毛も改善できる?効果的なやり方で健康対策を!」の記事で詳しくご覧ください。

抜け毛予防⑤シャンプーで正しく洗う

シャンプーをするときに、髪や頭皮の洗い方が間違っていると抜け毛はなくなりません。裏を返せばちゃんとしたやり方でシャンプーをすれば抜け毛予防になります。

正しいシャンプーのやり方

  1. クシやブラシで髪のホコリを落として絡まりを解く
  2. 頭皮を指の腹で毛穴の汚れを浮き出すように軽く揉む
  3. シャワー(お湯)で1〜2分髪と頭皮を洗い流す
  4. シャンプーを手で泡立ててから髪につける
  5. 指の腹で髪と頭皮をやさしく全体を洗う
  6. シャワー(お湯)で1〜2分かけてシャンプーを洗い流す
  7. タオルで水分をしっかり拭き取る
  8. ドライヤーで髪の毛全体をまんべんなく乾かす

まず最初にブラシをかけることを習慣化してみてください。そして洗う際の指の使い方は必ず指の腹を使うこと、これは頭皮をツメなどでひっかいてしまうと頭皮トラブルの原因となってしまうからです。

シャンプーを洗い流す際はしっかりと時間をかけて構いません。1〜2分と書きましたが、それでは時間が足りない方は3〜4分かかって大丈夫です。

シャンプーのすすぎ残しがあると、それで毛穴が詰まってしまったり頭皮トラブルの原因となる可能性があります。

最後にドライヤーで髪を乾かす時に、同じ部分に集中して熱を当ててしまうと髪は傷みます。ドライヤーは20cm以上離して、髪の毛が熱くなりすぎないようにドライヤーを手首のスナップを使って振りながら当ててあげてください。

抜け毛予防⑥シャンプーを替える

毎日のように髪や頭皮をいたわりたいならシャンプーにはこだわりましょう!

無添加やノンシリコンで頭皮環境を徹底的に良くするために作られたシャンプーから、育毛促進の効果まで期待できるシャンプーまであります。

一般的に市販しているシャンプーばかり使っている方は、世界観が変わるので一度試してみてほしいです!

髪や頭皮にやさしいシャンプーに替えるのは誰でもできる手軽なヘアケアなのでおすすめです!

抜け毛予防⑦育毛剤を使用する

育毛剤というと、ちょっと抵抗がある方もいるかも知れません…。

しかし最近ではネット通販の普及もあって手軽に購入できるようになったことと、無添加の育毛剤など品質面で安心して使える商品が増えたことで、深刻な状態の方に限らずに予防としても多くの方が利用しています。

NO.1の人気育毛剤について「チャップアップの効果は本物か?薄毛に効く人気育毛剤の特徴/効果/使い方」の記事で解析してますので、よかったらご覧ください。

危険な抜け毛!?進行してしまっている場合は?

すでに抜け毛が進行していて、予防では効果がでなくなってしまったらどうしたらいいのか?

抜け毛が進行してしまった場合は『治療』が効果的です!

薄毛は進行するもので、進めば進むほどに治療が困難になります…。

専門家の診察を受けられるクリニックで検査し、それぞれの進行状況に合った治療法で治療を行ってもらえます。

最初の相談は無料で行ってくれるところもあるので、もしお困りの場合は専門クリニックへ相談をしてみるのがおすすめです。

【髪ワザ】育毛剤おすすめランキング
髪ワザをご覧いただきありがとうございます。デリケートな髪のお悩みを解消するために、おすすめの育毛剤をランキング形式で厳選して紹介しています!

男性用育毛剤おすすめランキング

女性用育毛剤おすすめランキング

お役に立てれば幸いです!
[髪ワザ運営事務局]