若ハゲ

若ハゲの対策として病院での治療は?低予算からできる薄毛改善方法も

まだ先の長い人生、ここで思い切ってみませんか?

「若くして薄毛が気になってきていて将来どうなるのか…」
「薄毛を病院で治療するのって大袈裟すぎない…?」
そんな不安や疑問を感じていませんか?

まだ若いのに髪が薄くなっていて、この先人生長いのに将来どうなってしまうのか不安になってしまう。

薄毛の対策方法はいくつもあるのは知っていて、なかでも病院で治療するのが効果ありそうだけどちょっと大袈裟すぎる気がしている。

髪の悩みは深刻で何も対策をしないと進行するばかりです。しかもそれが若くして症状が出てしまったとしたら、まだまだ先の長い将来が不安で仕方ないですよね?

そう若くして薄毛の症状が出ている方を「若ハゲ」と称されたりもします。

そんな若ハゲの悩みを解消するためには対策は絶対に必要です!

あらゆる対策方法のなかで「病院での治療」が必要となる人もいるわけですが、果たして自分はあてはまるのか?

この記事ではそんな若ハゲについてのお悩みを解消するお手伝いをいたします。

若ハゲの対策として病院での治療は?

若くして薄毛に悩む方(つまり若ハゲの方)が、対策として病院での治療をするべきかどうか?

これに対しての答えは人による」というしかないのが事実であります。

一見無責任な回答のようですが、これには一言では説明できない事情があるんです。

薄毛の症状には個人差があり、人それぞれにおすすめしたい対策方法は違います!

一概に薄毛(若ハゲ)の対策として「病院での治療」をおすすめできない理由はこれ、若ハゲで悩む万人に共通ではないということです。

若ハゲの対策で病院での治療が必要な人とは?

薄毛の対策について、万人に共通ではないことはご理解いただけたかと思います。

ではどのような人に「病院での治療」が必要で向いているのか?

病院での治療が必要なのは

  • 薄毛(若ハゲ)が進行している方
  • 頭皮の状態が悪くて他の症状も心配される方
  • 遺伝による薄毛の可能性のある方
  • まだ症状は軽いが本気で予防・対策したい方

薄毛(若ハゲ)が進行している方

まず一番に、薄毛が進行してしまったら病院での治療が最善策です。

若ハゲを含む薄毛というのは、進行してしまうと対策方法が限られてしまいます。

髪の毛を生やすためには「発毛剤」の使用も効果はありますが、育毛剤と違って副作用のリスクは高くなり期待できる効果も保証されているものではありません。

今以上に薄毛が進んでしまう前に、病院で治療をして進行を食い止めて改善を目指しましょう!

頭皮の状態が悪くて他の症状も心配される方

頭皮の状態が悪いと薄毛の原因になります。

さらに頭皮が悪い場合にはフケ・かゆみ・におい・抜け毛など、他にもさまざまな髪や頭皮のトラブルの原因となってしまいます。

若ハゲ・薄毛の根本にある「頭皮環境」を整えるため、内服薬で体内からアプローチするなど病院でも気軽にできる治療法もございます。

遺伝による薄毛の可能性のある方

また、遺伝による薄毛の可能性が心配される方も病院での相談をおすすめします。

薄毛の遺伝子はホルモンバランスに影響するため、髪や頭皮の状態を整えるだけでは対策ができたとは言えないんです…!

AGAなど薄毛に精通する専門家の適切な助言を聞くといいでしょう。

ハゲと遺伝の関係はこちら
【ハゲは遺伝する】その確率は?薄毛の遺伝子に逆らうための予防対策

まだ症状は軽いが本気で予防・対策したい方

症状が軽い場合は「育毛剤」などのヘアケアによる対策が可能ですが、育毛剤であっても進行した薄毛を改善するような「髪の毛を生やす」効果はありません。

病院での治療は専門的な知識をもった医師の方の診察が受けられ、治療はもちろん進行する前の予防についても相談できるクリニックもあります。

無料でカウンセリングを受けられる場合もあり、その場で診察を受けて予算や事情に応じて低予算でもできる治療方法も相談できます。

特に若ハゲの方の場合は先がまだまだ長いので薄毛で悩むことも多いはずです。早めの対策がいい結果となるはずですのでぜひご検討ください!

若ハゲの対策で治療するおすすめの病院

病院での治療について紹介していますが、実際に治療を受けるのはどんな病院がいいのか?

おすすめしたいのは「AGA・薄毛の専門クリニック」です!

一般の病院では皮膚科などで薄毛の治療をおこなっておりますが、やはり専門的な知識では専門クリニックが信頼できます。デリケートな髪の悩みなら尚更ではないでしょうか?

なかでも全国規模で展開していて知名度も抜群の「AGAスキンクリニック」をおすすめします。

AGAスキンクリニックは男性専門のクリニックですが、同グループで「東京ビューティークリニック」という女性専門のクリニックも展開しております。

薄毛について豊富な知識を持った専門家へ相談し、ぜひデリケートなお悩みを解消してください!

病院での治療以外の5つの若ハゲ対策方法

若ハゲでお悩みの方で前述の「病院での治療が必要」に該当する場合、早めの治療をおすすめしました。

しかしそれ以外の方、もしくは該当するけど何らかの事情があって治療を受けられない方、該当するけど治療はちょっと…という方など、そんな方には病院での治療以外の対策方法もあります。

代表的な対策方法はこちらの5つ

  1. 食生活を改善する
  2. 生活習慣を見直す
  3. 頭皮マッサージをする
  4. ケアできるシャンプーを使う
  5. 育毛剤でヘアケアする

この5つの対策方法について、詳しくはこちらをどうぞ!
若ハゲに悩んでるヒマは無い!早期対策で明るい将来を

【髪ワザ】育毛剤おすすめランキング
髪ワザをご覧いただきありがとうございます。デリケートな髪のお悩みを解消するために、おすすめの育毛剤をランキング形式で厳選して紹介しています!

男性用育毛剤おすすめランキング

女性用育毛剤おすすめランキング

お役に立てれば幸いです!
[髪ワザ運営事務局]