若ハゲ

若ハゲは治る!予防のために薄毛の原因から生活習慣などの対策方法を

そこの若ハゲを治したいと思っているあなた!

まだまだ若いのに髪が薄い気がして…
このままでは将来の自分の髪が心配で…

そんな悩みお持ちではありませんか?

薄毛の悩みはデリケートなもので、それが若いうちに『若ハゲ』としてあらわれると不安で仕方ないはずです。

ハゲは年齢を重ねてからの悩みだと思っていたのになんで…、若いうちに薄毛が気になっている自分が将来どうなってしまうのか…。

早いうちに若ハゲを改善したり、薄毛の進行を防ぐためにできる対策をしたいものです!

この記事では「若ハゲを予防・改善するための対策方法」紹介します。

この記事でわかること
  • 若ハゲは早期対策で治るということ
  • 若ハゲになってしまう原因と対策方法

>> 20代からハゲ対策!即実践することで薄毛の予防改善への効果は絶大に

若ハゲは治る!大事なのは早期対策

若ハゲになってしまう原因はいくつか考えられます。

そのなかで自分が薄毛になってしまう原因を知って、それに対する必要な対策をとること、それによりハゲに対して予防改善ができ、治る見込みは大いにあります。

若いうちに薄毛の症状が出た“若ハゲ”の場合には、とにかく早期の対策が大事です!

ハゲが進行していくにつれて、治すのには本格的な治療を必要とする場合が多くなります。

進行して改善するのが難しくなってしまう前に、早めに予防などの対策をしましょう。

若ハゲになってしまう原因

若ハゲを含む薄毛で悩む人にはそれなりの原因が考えられます。

薄毛の主な原因
  • 食生活の乱れ
  • 精神的な要因
  • 外的な要因
  • 不十分な睡眠時間
  • 遺伝的な要因

普通に生活していれば、誰でも当てはまる要素が薄毛の原因となっています。

その原因として挙げた5つを解説します。

食生活の乱れ

食生活は頭皮・髪の毛へ届けられる栄養に大きな影響を及ぼします。

食べ物から得られる栄養というのは、体のなかの生命に必要な部分から補われていき、優先度の低い髪の毛や頭皮へは後回しとなります。

食生活が乱れてしまうと必要な栄養が不足して、頭皮・髪の毛まで栄養が行き届かなくなるのが薄毛の原因となります。

さらに栄養バランスが崩れると、血行の悪化や内蔵の機能低下などで栄養は体内に滞ってしまいます。

薄毛の悩みにかかわらず健康面には注意するとよいでしょう。

具体的に良くない食生活とは?

  • 油っぽい食べ物
  • 甘い食べ物
  • 刺激的な食べ物
  • ジャンクフード など

過剰に摂取したり、栄養面が偏るような食生活は避けましょう。

・薄毛は食べ物で予防できる!?食事で改善したい男性女性に共通の悩み

精神的な要因によるもの

人間はストレスを抱えると体調が悪くなるものです。

それは自律神経のバランスが崩れていることが大きな原因です。

自律神経というのは、ホルモンバランスや神経の調整する働きがあります。この機能が低下するとあらわれるの症状が免疫力の低下による不調の連鎖です。

そして血流は悪くなり、頭皮や髪の毛へ栄養が行き届かなくなってしまいます。

さらにはストレスによって円形脱毛症などの発症も考えられるほど深刻な原因のひとつです。

・ストレスで髪の毛は抜ける!脱毛抜け毛の原因となる危険な精神的要因

外的な要因

ここでいう外的な要因とは、頭部への対する直接的な衝撃が加わることです。

具体的には、

  • 頭を叩かれる
  • 髪の毛を引っ張られる
  • サッカーのヘディング
  • 頭で支持する倒立やブリッジ
  • ヘルメットや帽子をかぶる

当然頭皮へ直接衝撃があり、毛根もダメージを受けてしまいます。その結果薄毛の原因となってしまいます。

断続的に頭部へ負担をかけることは避けること、それが薄毛を予防するには必要です。

・帽子をかぶるとハゲる!?薄毛を隠す目的が逆にハゲる原因になる危険

不十分な睡眠時間

睡眠時間は若ハゲを含めた薄毛に大きく影響します。

睡眠時間が不足すると自律神経は乱れてホルモンバランスが悪くなり、抜け毛が増加しやすくなります。

髪の毛の成長ホルモンは減少し、睡眠中の成長や修復が十分に行われなくなってしまうんです。

髪の細胞というのは22:00〜2:00頃がゴールデンタイムとして活発に働くと言われていて、この時間にしっかりと睡眠を取ることが薄毛や抜け毛の予防になります。

さらに睡眠の質を上げることもとても効果的で、布団や枕、室温や照明などの環境を整えて質のいい睡眠をとるようにしましょう。

・睡眠不足の影響は髪や頭皮にも!危険な抜け毛薄毛の症状へ即対策が◎

遺伝的な要因

若ハゲの原因として特に気をつけたいのは『遺伝』によるものです。

薄毛は遺伝すると言われていますが、特にAGAやFAGAの症状の場合が可能性が高いと言われています。

>> 『ハゲは遺伝する』その確率は?

>> 女性特有のFAGAとは?

若ハゲの他の原因は積み重ねがモノを言うのに比べて、遺伝による薄毛は早い人では10代後半からもあらわれると言われています。

とにかく薄毛は早期対策が大事になるので、若ハゲを感じたのならすぐに対策をすることをおすすめします。

若ハゲの予防改善のための対策方法

若ハゲの予防や改善には早期の対策がなによりも効果的です。

主な予防改善の対策方法はこちら

  • 生活習慣を見直す
  • シャンプーで頭皮の状態を整える
  • 育毛剤で頭皮の環境整備+血行促進
  • 専門クリニックへ相談する

若ハゲが気になっている方は、それぞれの薄毛の進行状況や予算などに合わせて対策方法を選択し、ぜひお試しください。

生活習慣の見直す

多くの生活習慣は、乱れてしまうと薄毛の原因となってしまいます。

特に若ハゲで悩む方、若いうちから髪が不安な方は、特に気をつけて見直しましょう。

見直すべき生活習慣
  • 適切な睡眠時間(特に22時〜2時)
  • 食生活の改善(暴飲暴食、過度な減量もNG)
  • 飲酒・喫煙を控える
  • ストレスを溜め込まない
  • 軽い運動を習慣にする

薄毛は食事から摂取する栄養と、その栄養を頭皮や髪の毛まで届ける体内の環境を整えることがとても大切です。

・生活習慣が原因で髪はハゲる?健康で美しい髪をつくる規則正しい生活

シャンプーで頭皮の状態を整える

若ハゲの進行を予防するためには、頭皮の環境を常に整えておくことが大事で、そのためにも毎日使うシャンプーは適当に選ぶのではなくこだわりましょう。

頭皮にある皮脂をそのまま放置すると毛穴が詰まってしまい、栄養を取り入れられずに髪の毛にとって最悪の環境となります。

だからといって強い洗浄力で頭を洗うと、本来必要とする皮脂まで洗い流してしまうことになり、かえって皮脂が過剰分泌をして頭皮環境は悪くなります。

・頭皮の脂を抑えたい!正しいシャンプーで解消

そこで大事なのが適切な洗浄力のシャンプーです。

アミノ酸系で無添加・ノンシリコン、しかしそれだと洗い上がりに満足を得られないシャンプーが多いので、この点までこだわったシャンプーが理想です。

おすすめシャンプー紹介

①『ウーマシャンプープレミアム

②『マイナチュレシャンプー

こちらの2つのシャンプーは、髪や頭皮にやさしく洗浄できるようになっていて、成分にもこだわりがあり頭皮環境を健康に導いてくれるのを期待できます。

髪と頭皮はデリケートですので、ケアすることで若ハゲの大きな予防となります。

育毛剤で頭皮の環境整備+血行促進

若ハゲの進行を防ぐなら、育毛剤の使用はおすすめです。

はじめての方は“育毛剤”と聞くと、少し戸惑ってしまうかもしれません。

しかし育毛剤は頭皮環境を整えて、髪の成長を促すために気軽に使えるもので、人には言わないだけで使っている方は割と多くいるものです。

毛根に直接アプローチする塗るタイプと、体内から必要な栄養素を補う飲むタイプがあり、環境に合わせて使えます。

・育毛剤の男性用と女性用に違いは?あなたの薄毛に合う育毛剤の選び方

育毛剤は他の方法と併用するとさらに期待を増し、若ハゲの悩みとしっかり向き合いたい方におすすめです!

おすすめ育毛剤紹介

①「チャップアップ

育毛剤といえばコレ!言われるほどの大人気で代表的な存在の商品がこのチャップアップです。

チャップアップは男性女性両方に使えて、血行促進や頭皮環境の改善に効果のある成分を多く配合、さらに無添加・ノンシリコンの安心感も持ち合わせています。

②「ルルシア

ルルシアは女性用育毛剤として高い評価を受け、人気育毛剤のイクオスと同じ会社が本気で考えてつくった商品です。

ルルシアには
「ルルシア ルフレ」
「ルルシア シャルム」
の2種類があり、薄毛のタイプによってあなたに合った育毛剤を選ぶことができます。

ユーザーへの調査データを元にした「タイプ別マッチングシステム」を導入して、あなたの悩みにマッチした育毛剤を選べるという画期的なシステムもあります。

専門クリニックへ相談する

若ハゲが進行してしまっていたり、自分でケアするのに自信がなくて、本気で治療がしたいと思うなら、薄毛専門クリニックへの相談がおすすめです。

薄毛専門クリニックを選ぶ理由はこちら
>> 薄毛治療は何科に行けばいいの?

AGA・薄毛治療を専門とするクリニックでは、費用を抑えた手軽な薄毛(AGA)治療から、直接アプローチする本格的な治療まであります。

内服薬・外用薬・植毛などと治療法はさまざまで、無料カウンセリングで自分にあった治療方法を相談できるプランを用意しているクリニックもあります。

興味があれば一度相談してみてはいかがでしょうか?

・若ハゲの対策として病院での治療は?低予算からできる薄毛改善方法も

>> AGAスキンクリニック

>> 銀座総合美容クリニック

>> 女性専門|東京ビューティークリニック

まとめ:まずは生活習慣の見直しから

若ハゲで悩む人はこの先の人生がとても長く、早期対策でしっかり予防をしておきたいものです。

なかでも簡単で費用もかからない「生活習慣の見直し」は、誰でも意識すれば出来るので、ぜひ習慣化しておきたいものです。

それ以外の対策方法については、あなたの薄毛の進行状況によって、必要なものを選択してお試しください。

・10代20代の若ハゲに悩んでるヒマは無い!早期対策で明るい将来を

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【髪ワザ】育毛剤おすすめランキング
髪ワザをご覧いただきありがとうございます。デリケートな髪のお悩みを解消するために、おすすめの育毛剤をランキング形式で厳選して紹介しています!

男性用育毛剤おすすめランキング

女性用育毛剤おすすめランキング

お役に立てれば幸いです。
[髪ワザ運営事務局]
Related article
抜け毛

抜け毛や白髪に効くサプリ|女性の悩みにおすすめで薄毛予防にも効果

03/11/2019
髪ワザ|薄毛・抜け毛・ハゲの悩み解消へ育毛などの対策情報サイト
えっ、サプリだけで悩みが解消!? 「抜け毛や白髪、簡単に予防できないかな。」 「サプリって飲みやすくて良さそうだけど効果は?」 そ …
薄毛

薄毛は食べ物で予防できる!?食事で改善したい男性女性に共通の悩み

02/23/2019
髪ワザ|薄毛・抜け毛・ハゲの悩み解消へ育毛などの対策情報サイト
いつもの食事で薄毛の悩み改善へ!? 「将来の薄毛が心配なんだけど、食生活で予防できるかなぁ…」 「薄毛の治療は大袈裟だし、食事で改善 …